今年はコンポストに挑戦してたい肥を作ります!!

家庭菜園

こんにちは、ちーず♪です。

今年は捨てない暮らしに挑戦します。
循環できるものはとことん循環する生活です。
毎日出る生ごみを燃えるゴミとして捨てないでたい肥に
変える作業をがんばることにしました。


たい肥に変えて、よい土を作って家庭菜園をして
おいしい野菜を作って、またたい肥にして・・・

そんなにうまく行くかどうかわからないけど
あたりまえに捨てていた生ごみをコンポストにすることで
たい肥になることはすごいエコですよね!!

コンポストは、昨日のブログにも書いた今年やりたいことの
ひとつなんです。

LFCコンポストを始めました

雑誌で、LFCコンポストのことを知りました。
とってもかわいいトートバッグのコンポストです。

LFCコンポストさんは、コンポストのサブスクといってもいいかも。
次の便では、中身に使う基材とお手紙が送られてくるようです。

熟成して発酵させたいときは、別注文でバッグと内袋を注文するしくみ。
うちは、2人家族なので3か月ごとの便にしました~

サブスクなのでずっと続けてもいし、
できそうと自信がついてきたら、もっと別の方法で自分で基材を買って挑戦してもいいと思います。

ちょっと暗いけど、キャベツの外葉を投入してみました。
投入したときはこんな感じだけど、毎日かき混ぜてると土となじんでキャベツだったとわからなくなってきました。

ききゃきゃへきゃべきゃべつきゃべつのキャベツのキャベツの

なぜ、サブスクのコンポストにしたか

コンポストは一度失敗してて、生ごみを最後までたい肥にする自信がありませんでした、だから、LFCコンポストさんのことを知ったときに、ピピビってきたんです。

会員になるとラインでサポートもしてくれるのもやり方に疑問があるときは気軽に質問できるので心強いです。

それと、なんといってもかわいいし、おしゃれだから
(*´ω`)

初回に、外袋のトートバッグと、内袋、基材が送られてきます。
用意しておくのは、シャベルだけです。わたしもシャベルを100均で購入して届くのまってました。

コンポストに入れていいもの、だめなものとは

コンポストをしていると、これいてれいいのかなどうかなと思うときがあるけど、生ごみは基本入れて大丈夫です。

たまねぎの皮や卵の殻などは分解に時間がかかるようですが
わたしは気にしないでどんどん投入しちゃってます。
つまようじや割りばしなどは分解しないので入れないようにしましょう。

コンポスト、1週間経過しました

コンポストを始めたのは、2月に入ってすぐでした。
ちょうど1週間目くらいに、蓋をあけてかき混ぜたときに湯気が出てきたのでびっくり。

米のとぎ汁を入れ始めらたら変わってきたような気がします。

試しに、温度計を刺してみたら、40度以上ありました!!
ますます、びっくりです。
外は、大雪、置き場所は土間。ほぼ、外といっていもいいくらいのところで、この温度なのです。

これがコンポストなんだ!! と納得してしまいました。

まとめ

コンポスト始めたばかりなので、生ごみが変化していくのを楽しみたいと思います。
春になってできたたい肥で野菜作りをするのが目標です。
コンポストやりたいけど始め方がわからない人は
LFCコンポストで始めてみるのもいいかもしれないです。




コメント

タイトルとURLをコピーしました