SDGsって何、個人で取り組めることとは

暮らし

こんにちは、ちーず♪です。

いつだったか娘を乗せて車を運転しているときにラジオが流れていて
SDGsについての放送が流れて、それを聞いた娘が
今、学校でこれについて勉強したんだよですって。

それまで、ほぼ聞き流していた、SDGsのこと、急になんだろうと
気になりました。

そういえば、朝のニュースでもよくSDGsのことを放送していたっけ・・
SDGsって何?

SDGsとは何か?

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。そもそもどう発音するかというと、SDGs(エス・ディー・ジーズ)です。時々エス・ディー・ジー・エスと読まれる方がいらっしゃるのですが、最後はGoals(ゴールズ)の略です。

SDGsは2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。

SDGs(エスディージーズ)とは?17の目標を事例とともに徹底解説 | 一般社団法人イマココラボ (imacocollabo.or.jp)

SDGsは、2016年に採択されたということは、すでにもう5年も経過しているということです。
2030年まであと9年

SDGsの17の目標と、目標を実現するための169のターゲットが定められています。

毎年、7月にこの目標がどのくらい達成できているか、参加各国で進捗状況を報告しあっているのだそうです。

SDGsの17の目標とは何か

  1. 貧困をなくそう
  2. 飢餓をなくそう
  3. すべての人に健康と福祉を
  4. 質の高い教育をみんなに
  5. ジェンダー平等をみんなに
  6. 安全なトイレと水を世界中に
  7. エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  8. 働きがいも経済成長も
  9. 産業と技術革新の基盤をつくろう
  10. 人や国の不平等をなくそう
  11. 住み続けられるまちづくりを
  12. 作る責任 使う責任
  13. 気候変動に具体的な対策を
  14. 海の豊かさを守ろう
  15. 陸の豊かさも守ろう
  16. 平和と公正をすべての人に
  17. パートナーシップで目標を達成しよう

SDGsの目標がこの17の項目が目標となります。
もし、この17の目標が2030年までにどのくらい達成することができるかは
現在の取り組みにかかっているということなのでしょうね。

17の目標と169のターゲットについては、SDGs17の目標&169ターゲット個別開設に詳しくあります。

SDGs、わたしにできることとは

ここまで、SDGsについて勉強してみて、個人でできることはなにかなぁと思いつくままに考えてみました。

エコバッグをもつ

レジ袋有料化により、エコバッグやかご持参は当たり前になりました。
これからも買い物にはエコバッグをもっていって、余分なレジ袋を買わないようにします。

コンポストで堆肥を作る

今、まさにコンポストで生ごみをたい肥化することにはまっています。
生ごみがどんどん形を変えて、たい肥となっていくのを見ることがとても楽しい。
まだ、始めたばかりなのでたい肥を使って野菜作りをまだしていませんが、これからできると思うと楽しみでなりません。

電化製品はこまめに消す

娘がいきなり節電、節電とうるさくなったことがありました。
でも、これがSDGsでもあるのですよね。
無駄な電力は使わないに限ります。

テレビも、みたいものがなければつけないようにします。

テレビを、常につけっぱなしにしていると、つけていることに慣れてしまってなにか音と画像がないと落ち着かないと思ってしまうかもしれません。

これも慣れですよね。

食品の無駄を出さない

食品の買い過ぎに気をつけて、買ったらきっちり食べきるようにして
食品ロスを出さないように気をつける。

地産地消に貢献する

地元の野菜を買うようにする。
野菜を買うときは、道の駅に行きそこで買うようにしています。
朝に採れた新鮮な野菜を選ぶことができ、地元の農家さんを応援しているという気持ちにもなります。

できる限り、旬の野菜を食べれば、季節を感じることができるようになります。

ガーデニングと家庭菜園に挑戦する


家庭菜園は、まったくの素人なので失敗するかもしれませんが勉強しながら野菜を作ってみたいです。
コンポストのたい肥も活用して、おいしい野菜を作れたら楽しいし、エコに違いありません。

野菜作りといっしょにガーデニングは、自然を感じることができるしなんといっても地球に優しいので積極的にやっていきたいです。

資源ごみをきっちり分別する

プラごみは資源ごみとして回収しているのですが、その分別はできる限りきっちりするようにしています。

プラの資源ごみの中で回収率がいいのは、ペットボトルと聞いたことがあります。

レジ袋は断っても、日々の買い物でプラはどんどんたまっていくのは避けられないので、面倒でも分別に努力です。


まとめ

SDGsのことを知り、自分に何ができるか思いつくままに書いてみました。
エコバッグもコンポストもすでに行動していることですが、ほかにもまだまだできることがあるかもしれないですね。

思いついたら、また書いていきたいと思います。

コメント

  1. […] SDGsって何、個人で取り組めることとはこんにちは、ちーず♪です。いつだ… […]

タイトルとURLをコピーしました